ブログ

人と同じではダメ

野球教室のバッティング練習

 

暑くなってきました。いよいよ夏も本番ですね。うちの練習も、実戦方式の練習が増えてきました。

普段コツコツやっている積み重ねが、実戦の場でどう形に出せるか…それもすぐにうまくはいきませんが、失敗しながら成長していって欲しいと思います。

今は、悩みに悩んで苦しんで、失敗ばかりで答えに辿りつかない選手がたくさんいます。

それぞれ元々所属していたチームにいたら、普通にうまい選手だと思いますが、うちに専念して上を目指すのであれば、まだまだ未熟です。

勝敗は関係なく、形が良くなくても、ヒットを打てばOKではありません。高性能の道具に頼ったプレーではダメです。

上で通用するスタミナ、パワー、技術、メンタル、全てを磨いていかなくてはいけません。

 

野球教室の守備トレーニング

 

どこまで自分に厳しく我慢強くコツコツ努力できるかだと思います。

悩んで悩んで悩みぬいて、一つ一つ形を作って欲しいと思います。ですから、私も妥協はできません。

人と同じ練習、人と同じ目標ではダメです。人より努力して、グランドに一歩足を踏み入れたら仲間からライバルに意識を変えて、競争意識を高めて欲しいと思います。

野球は、小学5年生から中学2年生がとても大事です。その大事な時期に、どんな練習を積んできたかで、先の道も変わってくると思います。

今大事な時期に差し掛かっている選手がうちにはたくさんいます。楽しいだけではなく、悔しい.厳しい.辛い、そんな事を今経験しています。

その苦しい時期を乗り越えれば、必ず良い思いをする時がきます。人と同じではダメ、子供達は今が必死で、この先は未知の世界ですが、苦しい経験をした者が将来勝ちます。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 高校野球に思う事

  2. 考える夏

  3. 昭和と令和

  1. 登録されている記事はございません。
TOP