ブログ

変革の年がスタート

野球教室の練習風景

あけましておめでとうございます。あっという間に2014年が終わり、バタバタと2015年がスタートしています。

昨年は、28日〜29日に雨が降り、練習最終日の30日はグランドが使えるか微妙でしたが、29日〜30日早朝までのスタッフ、選手の必死のグランド整備のおかげで無事に最終練習ができました。

2014年、成長を実感できた選手、課題が増えた選手、力不足を感じた選手、それぞれいますが、2015年のスタートからは、またみんな横一線です。苦しい練習に自ら飛び込み、努力を惜しまず、失敗を繰り返しても挑戦し続ける選手が2015年を制すると思います。

 

野球教室の基礎練習

 

すでに、練習はスタートしていますが、みんなちゃんと心得ているので、初練習から良い競争ができています。

冬練習も折り返しに入りました。苦しいトレーニングももう少しで出口です。11月から少しずつ入ってきた冬練習をしっかりやりきった選手は、今年、間違いなく飛躍の年になると思います。その成長を私も、チームスタッフも親御さんも、みんな楽しみに待っています。

今年は、名東野球塾の変革の年です。

今までの流れを変えて、さらに野球というものを、様々な目線から見つめて、色々な形で選手に伝えていこうと思います。

 

野球教室の勉強会

 

チームや他の野球塾との差別化や、それに伴ってのホームページのリニューアルや育成の考え方などなど、大きく変えるつもりです。すでに昨年から準備は始まり、スタッフとも議論を交わしています。選手を育てるプロとして、私自身もさらに成長していきたいと思います。

今よりもさらにうまくなりたい選手、なかなかうまくならないと悩んでいる選手、野球の将来が不安な選手、投げる時打つ時に恐怖感を持っている選手、チームや塾で正しい指導を受けているかわからないという選手、そのような選手は一度体験に来て欲しいと思います。きっと良い方向へ向く体験ができると思います。

今年も、色々な選手との出会いが楽しみです。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 全ての人に分かってもらう必要はない

  2. 練習量は大事

  3. 変わるタイミング・変われるタイミングを見逃さないように

  1. 登録されている記事はございません。
TOP