ブログ

チームでもない塾でもない

[vc_row][vc_column][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/3″][az_single_image image=”1730″ image_mode=”img-no-responsive” image_style_effects=”default-image” image_box_shadow_effects=”no-shadow” image_alignment=”alignleft” image_link=”no-link” target=”_self” animation_loading=”no” animation_loading_effects=”fade_in”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/3″][az_single_image image=”1728″ image_mode=”img-no-responsive” image_style_effects=”default-image” image_box_shadow_effects=”no-shadow” image_alignment=”alignleft” image_link=”no-link” target=”_self” animation_loading=”no” animation_loading_effects=”fade_in”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/3″][az_single_image image=”1727″ image_mode=”img-no-responsive” image_style_effects=”default-image” image_box_shadow_effects=”no-shadow” image_alignment=”alignleft” image_link=”no-link” target=”_self” animation_loading=”no” animation_loading_effects=”fade_in”][/vc_column_inner][/vc_row_inner][az_column_text animation_loading=”no” animation_loading_effects=”fade_in”]やっと暖かい日が多くなり、野球のシーズンも開幕しました。道場も練習内容が冬のトレーニングからガラッと変わり、技術力を上げる練習が中心にスタートしています。
ここから、徹底した守りの技術力アップと打撃の向上を行い、紅白戦や試合を経験し、必ず成長へとつなげていきます。

お問い合わせや体験の選手も多く、楽しみな出会いがたくさんあります。
そんな出会いの中で、ほとんどの方に「チームですか?」「野球塾ですか?」と聞かれます。
私の答えはいつも同じですが、どちらでもありません。
私自身、子供の頃はクラブチームに所属していましたが、1年の半分以上は試合でした。
1番成長できたのは、土日のクラブチームではなく、徹底的に鍛えられた平日の基礎・基本練習でした。
今も、ともに教える私の師匠の父が、私をはじめ、同僚の選手達に、毎日毎日粘り強く熱い指導をしてくれたので、長い野球人生が送れました。
そこから、高校、大学、社会人、プロと活躍した選手もたくさんいます。
プロ野球界で、長い間身を置いてやってきた父だからこそ、内容濃く、効率の良い練習を熟知していたんだと実感しています。
それを学び、色々な見方、考え方を、じっくり教わり、私は平日の基礎・基本、土日応用練習をみっちりできる道場を立ち上げました。
チームや塾が悪いとも全く思いません。どの環境でやるかは、その選手の自由です。
塾のように、授業時間が決まっていて、基本的に土日はお休みという事もありません。
クラブチームでないと、高校に野球で進学するのは無理ではないか…全くそんな事はありません。
純粋に野球と向き合い、進学や人とのつながりを含めて自分の人生を考え、成長していく道場なんです。

野球界も、昔と違い、ほとんどの情報がネットなどで手に入る時代です。良い部分もありますが、悪く作用する事の方が多いです。
自分の実力を考えず、ネットに流れている噂や情報だけで、高校や大学の見方を決めつけたり、チームや選手の批判までされている世界です。
知識ばかりが先行している今の小・中学生の野球界です。
その中に身を置いて、選手を育てるべきではないと思い、チームや塾でもない、徹底した選手育成をする独立した道場にして、月曜日から日曜日まで、毎日毎日練習をしています。

情報や戦績、高校とのパイプだけを頼りに、野球をするのではなく、選手自身が、どのぐらいの技術レベル・意識レベルを持ち、高校行くまでに、どんな選手にならなくてはいけないかを自分で理解し、謙虚に人として成長する事が1番大事です。

野球で育てる事は、人間教育からです。情報や道具からではありません。
しっかりとしたビジョンで、また今シーズン、選手と向き合い、まず私が選手のために、努力・我慢・辛抱で頑張っていきたいと思います。[/az_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. とにかくやる

  2. 少し昔に戻る覚悟で

  3. 今の私に何が足らないのか

  1. 登録されている記事はございません。
TOP