ブログ

この苦しい状況の中、どんな自分でいるべきか…

世の中はコロナウイルスの影響で苦しい状況になっている。

収束を願うのは当然だが、まだまだ先は長い。
その中で、指導者である自分が何をすべきか…
コロナウイルスの影響が出だした頃からずっと考えている。

道場の子供達が、いつものように集まる事ができない現状、そこは心から残念に思う。

冬〜春へ、順調な成長を重ねてきた子供達が、モチベーションの低下やコンディション不良にならないためにどうしたらいいか…
コロナウイルスの影響が拡大していく中で考えに考え抜いた。

やはり結果はただ一つ。いつの日も、自分の努力しかない。

IMG_6827

今までにないぐらいの気持ちの強さと、ずっと大事にしている「自分の信念」を信じる事が必要だと思った。
あらゆる手を尽くして、形を変えて育成は続けたい。

家でのトレーニング方法や自主練習のやり方、コンディションを落とさないためにやらなくてはいけない練習を伝える。

家でできるトレーニングをコツコツ積み重ね、
運動不足・練習不足解消のための屋外トレーニングは、集団にならず、必要なトレーニングをなるべく短時間で内容濃くやる。
練習方法が分からない場合はどれだけでも教えてあげたい。

それ以外の外出は控える。

勉強も大切、そして学校生活や集まっての練習ができない分、生活リズムを正し、免疫力や抵抗力を高める事も私がアドバイスすべきだと思っている。

IMG_6829

目標がブレたり、先々が不安になったり、練習が不足してしまう事を恐れる子供達もいるが、1人1人しっかり向き合って、道場で頑張る子供達のこれからをしっかり守っていこうと思う。

この苦しい状況の中、どんな自分でいるべきか…
いつも自分の限界まで精一杯やってるつもりだが、こういう時こそ、さらにその上を目指す自分でいたい思う。
いつも通りグランドでの野球ができない中、自分の指導の引き出しを増やすチャレンジをしたい。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP