ブログ

新たなスタート

新型コロナウイルスの影響で、約3カ月間活動形態を変え、ここまで歩んできた。
当たり前のようにできた野球環境がどれだけ恵まれていたかを実感した。

この3カ月は、本当に長く苦しい時間だった。
また、自粛生活に逆戻りする事がないように、自分自身と道場の子供達と一緒に、ウイルスの予防・対策を継続していこうと思う。
予防・対策も新たな練習メニューの一つとして入れていく事が大事ではないかと感じている。

IMG_6904

普段通りの活動ができなくなってからも、日々色々な事を考えていた。
子供達の成長を止める事はできない、高い意識を低下させてはいけない、このピンチをどうすればチャンスと捉えて、
子供達にとって良い時間に繋げていけるか…その事ばかりを考えていた。

大人数の集団で集める事もできない、普段から練習場として使用していたグランドは全て閉鎖、キャッチボールをやる事すら中々難しい…だからと言って、
全て自主練習に任せてしまう事も難しい。
自分も含め、自分自身を厳しくトレーニングで追い込んでいく事は簡単ではない。
楽な方楽な方へ…やりたい練習だけをやってしまう、それが普通なのかもしれない。
何でも積み重ねというのは大事だと思うが、良くない意味で、楽する事も積み重ねにより、体力や意識の低下に繋がってくる。
そこは絶対に避けなくてはいけないと思い、考えて考えて、私なりのやり方と方法で3カ月間を乗り切ってきた。

当然、普段通りではなかったが、今やれる事・先を見据えてやっておきたい事は、限られた環境で目一杯できたと思う。

しかし、大切なのはこれから。
まず、学校生活や家庭のリズムが落ち着き、それから新たな生活スタイルが確立する中で、また野球も動き始めていくと思う。
私も焦らず、子供達にとって何が一番大切かを頭に入れながら、またサポートをしていきたいと思う。

IMG_6906

この3カ月間は色々な事があった。
野球に関係する・道場に関係する色々な人と話をする機会があったり、SNSを通じて連絡を取る事があったが、人は本当に難しい…
目に見えない人の心と向き合う事は簡単ではない。
野球に対しての考え方や、子供達や人に対しての考え方も色々ある。
良い事は当然学びたい。

自分の中で良くないと感じた人の考え方も、反論や批判はせず、受け止めて、自分自身が無意識のうちに同じ考え方になっていないように
気をつけていく事が大事だと思っている。

批判を受ける事もある。自分では一生懸命やっていても誤解を受ける事もある。
今回の新型コロナウイルスの規模のように、全く思うようにいかない事もある。
色々な困難に悩み・苦しむ事もあるが、全ての人に私の考えや道場をわかってもらおうとは思っていない。
わかってくださる人・良き理解者を大切にしていきたい。

自分の信念を信じ、決断・実行・辛抱を大事にしながら道場を守っていく。

そんな気持ちで、新たにスタートしていきたいと思う。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 今年の最上級生

  2. それがあったから今がある…

  3. また新たに考える未来

  1. 登録されている記事はございません。
TOP