ブログ

年末年始、子供たちを見つめて

2024年がスタートし、毎日充実した練習ができている。

OBも含め、たくさんの子供たちと野球を通じて年末年始も良い時間を過ごせた。
練習がスタートしたら手を抜くことなく、自分自身を追い込む子供たちを見ていると、キツイ練習も踏ん張って、本当によくやっているし、大したもんだと思う。

そんな子供たちを見て、改めてまた今年、私自身も色々挑戦し、ブレずに信念を貫こうと思う。

正しいと思う事は受け入れ、間違っていると思う事は我慢して受け入れる事はせず、今までの失敗や勉強した事を、また日頃の考え方に落とし込んでいこうと思う。

まもなくグランドの中では「改革」が近づいている。厳しい場面、苦しい場面も必ずある。

指導者が何も言えない時代と最近言われてきたが、厳しさや苦しさが必要か必要ではないかを私自身が仕分けして、言う必要がある場合は厳しくいくという心構えで、またシーズンに向けてチャレンジしていこうと思う。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 高校野球に思う事

  2. 考える夏

  3. 昭和と令和

  1. 登録されている記事はございません。
TOP