道場ブログ

夏でも必要

野球教室の練習

 

最近は、梅雨時期でもありますから、中々天気に恵まれない日が続いています。蒸し暑く、体調だけには気をつけないといけないですね。
さて、道場の夏も、順調に進んでいます。熱い新人選手達も入団し、競争も激しくなってきました。
土日のグランド練習では、実戦・応用が多いですが、平日は、やはり基礎・基本。
冬のトレーニングまではいきませんが、でもボールを触らない練習も大事。しっかりとした体づくりは年中やります。
実戦ばかりでもダメ、両方の練習をバランス良く続けていく事が成長へと繋がっていきます。
昨年の終盤から今年の初旬にかけての冬練習の積み重ねが、ようやく最近出てきている選手が多いです。
野球の練習は、ちょこっとやってパッと結果は出ません。
我慢と辛抱が先になって花咲くものです。
練習は嘘をつきません。ただ、正しい練習でなければ、成果は出ません。
小学生から中学三年生までが、本当に大事です。
ですから、徹底的に基礎→基本→応用の繰り返しで、体に染み込ませていきます。
今月も、地味な基本練習、球場での応用練習、勉強のための試合など、スケジュールをこなしながら、一皮ずつむけていって欲しいと思います。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. とにかくやる

  2. 少し昔に戻る覚悟で

  3. 今の私に何が足らないのか

  1. 登録されている記事はございません。
TOP