ブログ

教室、塾、クラブチームでもない

今年もあと少しになった。

寒さも厳しくなってきたが、子供たちは頑張って毎日乗り切っている。

色々あった一年。
中でも、年間通してよく聞かれる事があるが、今年も本当によく聞かれた。

それは「名古屋O&Kベースボールクラブは野球教室ですか?野球塾ですか?クラブチームですか?」

一年で何回聞かれるか分からない。

答えはいつも同じ。
倉庫などでやっている野球教室や野球塾ではない。連盟に属しているクラブチームでもない。
クラブチームに近いものはあるが、大会に出たりはしない。

クラブチームと同じように土日も活動している。
平日も練習している。
試合の楽しさ大切さもわかった上で、まず先にちゃんと練習をしてから試合を考えるやり方で高校まで育成していく事を一番に考えている。

野球の技術は、表面的なアドバイスや指摘するだけでパッと改善するほど簡単ではない。
長い目でコツコツ練習を積み上げて、少しずつ成長し、少しずつ形になっていくもの。
高校からは結果が全てであり、厳しい現実も知らなくてはいけない。
そこで生き残っていくためにはどうしたらいいかを考え、子供たちと向き合っている。

どんなチームかと言われたら、育成する事を中心にした独立したチーム・組織になると思う。

来年はもっと徹底したい事もある。
変えていきたい事もある。

ただ、考え方や信念は変えず、時代の流れを読んで、子供たちのために大切な事は何かを私が考えながら歩んでいきたい。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP