ブログ

道具は家族

道具は家族夏休みも終わり、午前練習から午後の練習に変わりましたが、暑いのは相変わらずですね。でも、子供達も私も毎日毎日頑張っています。

最近の子供達はカッコイイグラブや、よく飛びそうなバット、手袋など、私が昔憧れた道具を普通に持ってますから本当にうらやましいですね。道具の性能は本当に上がっていますので、技術面・肉体面も成長してくれば、結果も変わってくるでしょう。

ただ、私は高校時代から大学でもずっと写真のグラブを使っています。ボロボロで何度も修理し、今も使っています。子供達に、道具の大切さ、体に馴染むまで使う事を教えてあげたいですね。

次から次へと道具を変えず、一つ一つを大切にする事で、試合の大事な場面でグラブにボールが入ってくれます。ボールがバットに当たってくれます。ボールは友達ですが、グラブやバットなどの道具は家族だと思って、長い野球人生を大切に一緒に歩んで欲しいですね。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP