ブログ

野球への姿勢と大切さを実感

野球教室の投球練習

先週土日も暑かったですね。

子供達も本当によく頑張って練習しました。

土曜日は、技術のレベルアップためのグランド練習、日曜日は走り込みとトレーニングをみっちり!やりました。

どちらも楽じゃないですが、ほんの少しずつですが、レベルが上がり前へ進んでいます。

将来必ず差が出ますので、今は焦らずコツコツやりきる事が大切ですね。

 

野球教室の守備練習

 

先日、小学生の選手達に、試合やろうか?と聞いたら、いや!まだまだ練習したい。自分が納得するまでやりきってから、試合すればいいから、とにかく練習に練習を積んでいきたい!という答えが返ってきました。

その野球に取り組む姿勢が素晴らしいですね。小学生、中学生の試合は、日頃の練習の成果を発表する場であり、勝利にこだわる必要はないと私は思います。

高校からは違います。やはりチームとしても、チーム内でも競争です。大事なのは、その時が来た時に、勝ち抜く技術、体力、メンタルを今のうちに作っておく事です。試合よりも練習です!と言った子供達はよく理解しているんでしょうね。

今年、うちを卒業して高校野球の世界へ飛び込んで行った選手がいます。強豪校だけに、ライバルは多いですが、一年生ですが、力を発揮しています。

キツかったですが、練習をしてきて良かった!と練習の大切さを実感していました。

まだまだアピールは続きますが、大したもんです。

これからが勝負です。彼の力なら必ずやってくれます。それだけの練習はしてきましたから、自信を持って短い高校野球生活を楽しんで欲しいですね。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP