ブログ

将来生き残るための真夏

 

いよいよ真夏になりました。この土日はかなり暑かったですね。

子ども達の集中力や体のキレ、スタミナも長持ちしない季節になります。だからこそ、練習内容や時間がカギになります。

短時間で集中して内容濃くやる事が大事だと私は思います。

 

野球教室のバッティング練習

 

夏場には夏場の練習があります。ただ、打って、投げて、守ってでは、毎年同じ事を繰り返しているだけで、なかなか進歩がありません。

春、夏、秋、冬、全ての季節で必要なトレーニングがあります。

毎年、毎年レベルが上がっていかないと意味がありません。きつい、苦しい練習は私もわかっています。

それでも子ども達には頑張ってもらいます。全て、将来プラスになって返ってくるからです。

野球の世界は甘くないですし、仲良しクラブでは、生き残れない世界です。だから人一倍努力して、苦しい真夏も乗り越えて行くんです。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 全ての人に分かってもらう必要はない

  2. 練習量は大事

  3. 変わるタイミング・変われるタイミングを見逃さないように

  1. 登録されている記事はございません。
TOP