ブログ

冬も終盤 これからにむけて

 

三連休も無事に終わり、一月も残りわずかになってきました。

二月からは、野球界が動き始めます。高校、大学や社会人、プロなどは、キャンプや合宿などで四月からのシーズン本番に向けての準備に入ります。

一月いっぱいまでは、ボールを触る事よりも、やっておかなくてはいけない大切な事があります。

うちも二月からの第一クールに向けて、着々と選手達は良い仕上がりを見せています。11月からスタートした冬練習ですが、あっという間に終わりが近いです。

苦しくて、自分の未熟さを感じて涙を流した選手、昨年よりも成長を実感した選手、それぞれいますが、マイナスになった選手は1人もいません。まだまだすぐに結果は出ませんが、ジワジワ努力の成果は気づかない所から現れてきます。

 

野球教室の守備練習

 

必要な時期に、必要な練習をやった人、やらなかった人、必ず将来明暗が分かれます。

どんなスポーツもそうですが、練習は嘘をつかない…特に野球には言える事だと思います。

2月から、チームと両立している選手達はチームの方針に従ってシーズンベストを尽くして欲しいですし、サポートしてあげたいと思います。

うちで土日も専念している選手達は、また新たな取り組みを入れながら、技術だけでなく、内面的にも強くしていくためのプロジェクトがスタートします。

冬とは違う苦しい練習が待っていますが、将来勝ち残るために必要な事ばかりをやっていきます。

色々な環境で選手達はそれぞれ競争です。今年、一皮二皮むける選手達が必ず出てきます。今からすごく楽しみです。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 全ての人に分かってもらう必要はない

  2. 練習量は大事

  3. 変わるタイミング・変われるタイミングを見逃さないように

  1. 登録されている記事はございません。
TOP