ブログ

また新たに考える未来

4月から高校生になる子供たちも順番に旅立っている。
県内の学校に通う子、県外の学校に入寮する子、それぞれ新たな環境でスタートする。
楽しみ、不安、寂しさ、日替わりで色々な気持ちが交錯していると思う。
色々な人と出会い、色々な野球を見て、また自分のこれからを考えて欲しい。

私も新たなチャレンジをしたり、今までを疑うことから始めようと思う。
やりたい事や形にしたい事はたくさんあるが、言葉や行動に出すにはまだまだ考えなくてはいけない。
今までも、何かにチャレンジしようとしたり、新たな取り組みをしようとすると、色々な意見が出た。
全てがチャレンジしてうまくいくわけではないが、チャレンジしてる人は、うまくいくためにどうしたらいいかの議論になるが、チャレンジしてない人はうまくいかなかった時のリスクの話しか出てこない。

自分の野球人生への後悔、振り返りたくない過去、取り戻せない時間を悔やんでいた時の自分は何をやっても前には進んでいなかった
そこを反省し、未熟な自分を自分で認めて、
今までの自分からこれからの自分に目線を変えてチャレンジしたから今があるとは思う。
まだまだ自分のエネルギーは踏み出す一歩に使いたい。
私と縁があり、信じて毎日グランドに来て頑張る子供たちのために私自身が考えなくてはいけない。
私が立ち上げた組織の新たな未来、そこに向かって4月からチャレンジしていきたいと思う。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 今年の最上級生

  2. それがあったから今がある…

  3. また新たに考える未来

  1. 登録されている記事はございません。
TOP