ブログ

本当に大切な事

野球教室の守備練習

 

朝や夕方からは日に日に寒さが厳しくなってきました。

野球ではシーズンオフとよく言いますが、うちではこれからがシーズンインです。

冬を乗り越えた者が翌年の飛躍を手にする…これだけは間違いない法則です。

野球の技術を上達させるために必要な要素は、ボールを触らない様々な練習にあります。その練習だけは、楽しいだけで乗り越える事はできませんが、我慢や努力.辛抱を身につけてコツコツと前を向いて乗り越えていきます。

 

野球教室の基礎体力強化

 

一回、二回、三回と大切な冬をしっかり過ごせば、必ず成長し、冬練習をやった選手、やっていない選手の差は大差になります。

センスがない、能力がない…と口にする指導者はよくいますが、やるべき指導をしていない、やらなくてはいけない練習を知らない、選手の長い野球人生の事までは考えていない…そんな指導者の中で、成長できず苦しんでいる選手はすごく多いと思います。

将来の野球人生に不安を感じていたり、なかなかうまくならないと感じている選手や親御さんは、うちの平日、土日のグランド練習を体験されると良いと思います。

きっと今までと違う野球の原点を知る事ができると思います。うちも、塾という名前は付いていますが、塾という感じではなく、土日もチームとはまた違う野球感で練習をしています。

いわゆる、野球で生きていくための道場と言った感じです。

 

野球教室の基礎練習

 

楽しいだけでなく、苦しさ厳しさもありますが、本当に大切な事は何かもわかると思います。

冬練習の入口まできたこの季節、一度、選手の野球人生を考える時かもしれないですね。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 高校野球に思う事

  2. 考える夏

  3. 昭和と令和

  1. 登録されている記事はございません。
TOP