ブログ

うれしい痛み

image1

私の指はいつも写真のように腫れ上がっています。

選手達とのキャッチボールやノックの送球をグローブの芯で
受けて受けて受けまくるとこんな指になります。

道場に最初に来た頃は、ゆる~いボールしか投げられなかった選手達が、
私の手が腫れ上がるほど強く速いボールを投げれるようになる…。
かなり痛いですが、本当にうれしいです。

もっともっと受けたい!…私におもいきって投げて来い!…そんな気持ちになります。

選手達の成長を感じる事ができて、いつも私自身が楽しみにしています。
腫れ上がった指は、曲げる事もできないぐらい痛いですが、
選手達の成長記録みたいなものですから、これからも小学生一年生から中学三年生まで、
道場で一生懸命頑張っている選手達の投げるボールを受け止めてあげたいと思います。

私と一緒に野球をやってくれる選手達に感謝して、気持ちと体で選手達に応えていきます。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP