ブログ

野球も基本が大事

 

このところ忙しく、なかなかブログの更新ができていませんが、徐々に時間ができてきましたので、ちょくちょく更新していきたいと思います。

さて、早いもので、まだ暑さはありますが、夏も終盤に差し掛かってきました。

選手達は、暑さとの戦い、練習の苦しさとの戦いを乗り越えて、夏休みで大きく成長した選手もいます。

このところ、テニスの錦織選手の話題が毎日ニュースで紹介されていますが、その中で紹介されていた内容で、新しいコーチと一からやり直していく中で、錦織選手が1番時間を使った練習は、地味な基本の繰り返し、反復練習、基礎体力強化のための練習量の増加、このあたりだったそうです。

技や戦術を今まで磨こうとしてきた錦織選手にとっては苦痛でつまらない練習だったそうですが、その練習を一年、二年と積み上げて、今回のような結果がついてきました。

野球も全く同じです。試合で打つ打たない、勝った負けたを考えるのは高校に行ってからで充分です。小学校、中学校でどれだけ基本練習ができるか、基礎体力やスピード、パワーを身につけれるかが、とにかく1番大切です。最近は、機会があり、色々な高校の監督さんやコーチの方々とお話しする機会がありますが、みなさん口を揃えて、今の小学生、中学生は練習量が少なすぎる、故障経験がありすぎる、基本が全くできていないと言われます。

それは、試合ばかりで大切な練習ができていないという事です。高校に行ってからが本当の勝負、上の世界で活躍すれば良いので、今はやはりどれだけ基本となる練習を積んでいけるかが大事ですね。

たまに試合で、基本練習の繰り返し、本当にキツイ練習が続きますが、うちの選手達も高い目標を持って、歯を食いしばって頑張っています。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 平等なんて期待しない

  2. 自分で考えて

  3. 自分を改革しなくては

  1. 登録されている記事はございません。
TOP